ピンクを上手に使ったお部屋作り

ピンクは女性らしい、優しい、可愛いというイメージの色です。



でもひとつ使い方を間違えると、気色悪い、品がない、落ち着かない!
と思わせてしまう場合があります。



この難しい色を大人の女性らしく上手にとりこむには、
お部屋にポイントのみ使うことです。



全部ピンクがいい!という方は、・・・。
どうしましょう。。。



ピンクという色を毛嫌いする人も中にはいるかもしれませんが、
やはり気持ちを優しくしてくれる色には違いありません。



もちろんド派手なピンクではなく、淡くて薄い色のピンクです。



例えばこんな色



プレゼンテーションプレート オパールピンク



お料理を想像してみてください。
フランス料理風なものと似合いそうですね!
ちょっとおもしろいと思いませんか?



素敵なテーブルクロスと合わせて楽しんでみて下さい。



きっと上品で感じの良いお部屋が作れますよ!



以上



BASIC ONE(アフィリエイト系ショッピングサイト)
http://plaza.rakuten.co.jp/basicone/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック