テーマ:健康

那須高原へ旅行に行ってきました。【画像あり】

森林セラピーってご存知ですか? ドイツをはじめとして欧米ではお医者さんが薦める医学療法なのだそうです。 日本の医学は確かに発達していますが、 総合的な医療や内面的なケアについてはかなり遅れているように思います。 本当はこの部分が一番大切なのでは? 確かに長寿国だけれど、 心身ともに健康でな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

香りで癒されています【画像あり】

不思議ととても落ち着くんです。 以前はアロマなどを使っていましたが、 なんとなく物足りないという感じで途中でやめてしまいました。 でも、このお香というのは全然違います。 心が安らぎます。 最近イライラする!という方是非是非試してみてください。 おすすめは以前も紹介したXiangDoのバニラです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メインは鮭だったけど?【ご飯画像】

これも少し前の晩ご飯です。 メニューの記憶が曖昧ですが。。 鮭のムニエル(お酢とお醤油でネギに味付けしたもの)、 小松菜とお豆腐のお味噌汁、サラダ(キャベツ)、 煮物(じゃがいもとナニか。。)、 鳥の手羽先(フライパンで焼いたもの(塩味のみ))、ご飯。 鳥の手羽先は2歳の娘の大好物です…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

とうもろこしが夏バテに効く!【ご飯画像】

少し前にあるあるでやっていました。 寒体質の人には一日半分のとうもろこしがいいそうです。 寒体質とは汗をかきにくい人のこと。 逆に熱体質の人は、枝豆(小皿分)がいいそうです。 ↑できれば蒸したもの。 早速次の日(?)作ってみました。^^ 少し前の画像ですが、今年初のとうもろこしでした♪ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミキサーとジューサーどっちがいいか

ミキサーの方がおすすめです! 最近読んだ本に書いてありました。 なぜなら、野菜や果物の繊維質まで食べる(飲む)ことができるから。 でも、繊維をとりすぎてお腹を壊しやすい人は、 ジューサーがおすすめ! なんとなく違いがわからずどっちにしようか迷っていたのですが、 うちはミキサーにしてみようと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

除湿機っていいのかな?

昨日の夜は雨の降り出す前ということもあって、 暑い+湿気が多いでなかなか寝つけませんでした。 もともと冷房があまり好きではないので、 昨日もまだ使いませんでしたが、 この先使わないわけにもいかないし。。 扇風機は今週末見に行こうと思っているのですが、 除湿機ってどうなんだろう? エアコン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1日5皿の野菜を

モリモリ食べているのはアメリカ人。 これらの健康に対する国の政策の成果あって、 アメリカ人はとっても健康人になっています。 逆に日本人はどんどん不健康人へ。 ↑国も悪いけど個人の心がけがいけないのよ!人のこと言えないけどぉ。 アメリカでは1日5皿の野菜は食べるように言われています。 よって日本…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

有機野菜の味は全然違った!

以前から有機野菜を食べたいと思っていながら、 なかなか買えずにここまできてしまいました。 一応、低農薬野菜を購入しています。 今回試した有機野菜は、 ジャガイモ、人参、玉ねぎです。 人参と玉ねぎは生で食べました。 甘い! これが感想です。 もっと野菜くさい(?)のかなと想像していま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

肉、魚、卵なしで体の中から綺麗になる

こんなサブタイトルがつけられているのは、こちらの本です。 玄米菜食 1,500yen 私は1ヶ月くらい前に購入しました。 なかなか見たことのない料理がたくさん掲載されています。 食材も少し変わっているものを使っている(一部ですが)ので、 残り物でちょっと作ってみるというのは難しいですが。 でも、肉、魚、卵が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

禁煙治療に保険が適用!?

来年の4月から、禁煙治療に保険が適用されるようです。 ニコチン依存という病名で。 なんとなく、私たちが払っているお金が個人の禁煙のために使われるのは腑に落ちない! 部分もありますが、長期的にみると肺がんや心筋梗塞、脳卒中などの生活習慣病を 防げて医療費の軽減になるそうです。 まあ、何より喫煙者が減ってくれることは非喫煙…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自分がどれだけの栄養を食事から摂っているか

を知るのは難しい。 何度か日記にも書いていますが、最近サプリメントの必要性を感じ、 いろいろ本を読んだりしています。 水溶性のビタミン(CやB群他)は排泄されるから摂りすぎても問題ないとのこと。 でも脂溶性のビタミン(AやE他)は摂りすぎると肝臓に影響がでるらしい。 そこで問題なのは、普段の食事からどれだけの栄…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昨日買った2冊のサプリメント本

前にも書いたのですが、サプリメントの力というものを見直すときがきていると思います。 なぜなら、今の野菜や果物から栄養を摂ることが難しくなっているからです。 最近の野菜や果物はハウス栽培であったり、食卓にのるまでの時間の長さ、化学肥料や 農薬などなど多くの要因から栄養が昔とは違っているのです。 みかんでいえば20年前1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

治療を受けない人がこんなに?

先日の新聞に”治療へ導く”というテーマの記事がありました。 治療へ導く? 最初は意味がわかりませんでしたが、 記事を読んでみると、健診でひっかかっているにも関わらず、 治療を受けに来ない人がたくさんいるとのこと。 ある企業の健診ではC型肝炎ウィルスに感染している可能性が極めて 高いと判定された人137人のうち、治…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高校生の平均睡眠時間は5時間32分

興味深い記事を見つけました。 10年前と比べて平均睡眠時間は1時間も減っているそうです。 その理由は携帯でのメールや夜のコンビニなどなど。 確かに私たちの高校時代は携帯メールなかったからなー。(汗) そんな状況を改善しようと、ある学校が昼休み後に『昼寝タイム』を 設けたそうです。 その結果、成績が上がった生徒が全…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

食品添加物って例えばなに?

といわれると、私が答えられるのはソルビン酸くらい。 一応、食品を買うときには無添加、無着色を気にして買っていますが、 やはりそれだけでは充分ではないようです。 無着色と書かれていても、代わりに発色剤(亜硝酸Na)が使われて いたりするそうです。 難しいー!>< ちょっと調べてみました。覚えられるだけ覚えておい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大豆イソフラボンの安全性

今日の新聞にとりあげられていた記事です。 大豆イソフラボンを過剰摂取すると、内分泌かく乱作用の 懸案があるそうです。 効能としてはがんや心臓病、骨粗しょう症の予防があると 言われているため、その摂取量の目安が気になるところです。 数字の上から見ると納豆2パックでも摂り過ぎに なるのだそうです。ただデータ数が少ない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヨーロッパ諸国のオーガニック事情

毎回紹介している病気にならない生き方を読んで、野菜中心の食生活を始めて1ヶ月が経とうとしています。 野菜ならなんでもどんなふうに料理してもいいというわけではなく、やはり無農薬の有機野菜を購入し、極力生に近い形の料理をするというものです。 私は食材は基本的に「 CO-OP 」を利用しています。野菜も一応悪いものは使って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アメリカのサプリメント事情(医療事情)

「 コエンザイムQ10 」と言うサプリメントを聞いたことがない人はいないくらい、今流行っていますよね。 でもこのサプリメントも日本で認められたのはここ数年。 アメリカではもっと前から認められていたサプリメントです。 サプリメントの数をみてもアメリカと日本では全然違います。 確かに慎重なのはわかるけど。。 でも病…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

ステンレス製のお鍋セット(クリステル社製品)買っちゃいました。

アルミ、フッ素加工、ホーローのものはよくないと聞き、ステンレス製のお鍋を揃えることにしました。 始めは揃えるつもりもなかったのですが、今セットで安くなっていたので思い切って買っちゃいました。 クリステル スターター・プラス  全部使いやすい大きさで、しかも取っ手が取り外しできるので重ねて収納できます。だから…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

五穀米膳と発芽玄米膳を買いました

最近紹介している本 病気にならない生き方の中にも書いてあったように、 精米された白米にはほとんど栄養が入っていないそうです。 そこで私たちも玄米の生活に変えたいところなのですが、うちには 1歳の娘がいるので、ちょっと玄米はかたすぎて使えないんです。 「よくかんで」なんて通じないから。。 そこで昨日みつけたのがこちら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

味噌だれ、醤油だれを作りました【画像】

先日から紹介している本 病気にならない生き方と胃腸は語る食卓篇レシピ集の健康法を少しずつ実践しています。(右下にも紹介) 野菜料理は最初やはり物足りなさを感じてしまうものです。だから胃腸は語る食卓篇レシピ集に掲載されている味噌だれと醤油だれを作ってみました。一回作っておけば後が楽だから!^^ 【味噌だれ】 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

化粧品も無添加がいい?

前回紹介した本『病気にならない生き方』の影響で、 食事管理をしっかりしようと意気込んでいる私ですが、 食事以外でも気をつけた方がいいのではと思うものがいくつかあります。 その一つが化粧品です。 食品に含まれる添加物に関しては今までもかなり注意してきた つもりですが、化粧品はあまり気にしたことがありませんでした。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『病気にならない生き方』に続き

『胃腸は語る食卓篇レシピ集』を購入しました。 胃腸は語る食卓篇レシピ集 こちらは、前回紹介した『病気にならない生き方』の著者新谷弘実さんの 奥さまが書かれている本です。 より具体的な食材の説明がされています。例えば、お水や油について。 お水はできれば電気分解水かパイウォーターがいい、油は製法が大切で 圧搾…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

主人のお弁当を作ろうかと。【男性用お弁当箱】

先日「 紹介した本 」を読んで食事の大切さを痛感しました。  病気にならない生き方 お昼はいつも外食をしている主人ですが、やっぱり外食は油も多いし、添加物だって何を使っているか不安です。 その本によると95%きちんと食事をとっていれば、残りは自由にしても影響はないということでした。それを考えると外食してもい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『 病気にならない生き方 』読みましたか?

先日電車の中に貼ってあった広告をみて、 おもしろそうだったので買ってみました。 その内容は今までの食生活をくつがえされるものでした。 わかってはいたけど、やっぱり!という食べ物の怖さもたくさん書いて ありました。 例えば、 肉を食べてもスタミナはつかない。 牛乳を飲みすぎると骨粗鬆症になる。 市販の牛乳は錆びた油…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

おうちで炭酸水作れるの?

実は私、ペリエのような炭酸水が大好きです。 できれば食事の時は炭酸水と一緒にとりたいのですが、 毎回だとやっぱりちょっと高い。 最近は少しずつ種類がでてきたのでいろいろ試したりしています。 昔はお酒を割るための炭酸水しかなかったような。。 楽天のランキングみていたらこんなものが売れていました。 ソ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

からだに優しいたべもの2

おいしく食べること! やっぱりこれが一番体にいいことですよね。 でも甘いお菓子などはやっぱり罪悪感を感じてしまうもの。 だけど食べないのもまたストレス。 だったら健康のために良いお菓子を食べれば いいじゃない!と自分にいいきかせて。 こちら。 パンプキンやバナナなど食べた方がいいものが ありますよ! …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

からだに優しい食べ物

とっていますか? 私もそうでしたが、忙しいとつい食事をおろそかに してしまいがちです。 でもやっぱり健康が一番なので、少しずつでも 毎日からだにいいものを食べたいものです。 しかもできればおしゃれにおいしく! 毎日とった方がいい食べ物とそれにあわせた食器、 保存容器などもいっしょにのせてみましたので みて…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more