昨日買った2冊のサプリメント本

前にも書いたのですが、サプリメントの力というものを見直すときがきていると思います。

なぜなら、今の野菜や果物から栄養を摂ることが難しくなっているからです。

最近の野菜や果物はハウス栽培であったり、食卓にのるまでの時間の長さ、化学肥料や
農薬などなど多くの要因から栄養が昔とは違っているのです。

みかんでいえば20年前1個食べればよかったものが今では40個とらないといけないそうです。

また、食品から摂るのは大変難しい栄養素もあります。

このような理由でサプリメントの必要性を感じたのですが、あまりの種類の多さに迷ってしまい、
中には毒性のあるものもあると聞いたので調べる必要があると思い本を買った次第です。

昨日購入した本はこちらです。

サプリメント健康バイブル(2004版)
サプリメント健康バイブル(2004版)
1,429yen

この本の主な特徴は、体の症状別に栄養素やサプリメントを調べられるということです。
もちろんそれぞれの栄養素の説明もあります。
最終章にはサプリメントの商品紹介があります。

サプリメントbook
サプリメントbook
1,300yen

こちらの本の主な特徴は、栄養素ごとの1日に必要な摂取量や食品に置き換えた説明も
されていることです。体の症状別にも簡単に書かれています。
後は上の本と同様、各栄養素の説明と製品紹介がされています。

日本のサプリメント事情、医療は遅れています。
日本にいる以上は各個人で勉強していかないといけないようです。
アメリカではお医者さんがサプリメントをすすめてくれるのですから。

BASIC ONE(アフィリエイト系ショッピングサイト)
http://plaza.rakuten.co.jp/basicone/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック